5.瘍性大腸炎で慈恵医大へ行く2018年8月21日

病院での出来事

病院に行って来た。

 

到着は8:15頃で俺の前にいたのは5人ほど。

 

早く終わらせたいなら7:50には着いといたほうがいいだろう

 

通常は総合内科を受けてから、消化器科への流れだが、病状が悪いので緊急措置でそのまま消化器科に通してもらう

 

検査:採血、CT

血圧 116-66

脈拍 86

36.6度

 

医者

どうやら栄養失調で血液も薄まってるようだ

 

気持ち悪さと圧迫感は腹水が溜まってるからみたいだ

 

腹水は臓器付近の内包液の様なもので 栄養失調になると、これがうまく排出されずに溜まってしまう。

 

これが胃を圧迫している。

 

CTの程度からしておそらく中程度の病状だろうとのこと。

 

本当かよ、こんな辛くて中程度だったら劇症ってどうなんだ?

痛みで死ぬぞ。

 

まあ今は症状落ち着いてきてるしな。

 

痛みには相当強い方だと思ってたんだけどなあ…

(注:アキレス腱切っても、骨折れても病院行かずに仕事行きます。笑)

 

とりあえず入院はしない方向で伝えている。

 

湿布を出してくれと言い、了承されたのに処方されていなかった。

 

胃の圧迫感があると言ったのに、それを解消するものが処方されていない。(トリメブチンなど)

 

トリメブチンを現在飲んでることは伝えているので存在は知っているはず。

 

抗生剤で血便が悪化した経由を話したが、処方されている。

 

しかも耐性菌がつきやすい上に効果範囲も広い抗生剤。

 

抗菌剤と言われ処方されたので、別物と勘違いしてた。

 

処方箋

リアルダ錠1200mg

ミヤBM錠

レボフロキサシン錠500mg「CH」(旧「DSMP」)

エレンタール配合内用剤

ミヤBM錠

宮入菌製剤

10mg配合

ミヤBM細粒は20mg配合

なぜこちらを選んだ?

ビオフェルミンも必要ないと言われたが、調べてみたところ合剤のほうが効果があるらしい。知らないのかな

 

今日の出来事

妻に手紙をもらう。

 

内容としては「カイヨウがストレスを溜め込みすぎているんじゃないか?もう少し妻がストレスを減らすよう頑張る。一緒に頑張っていこう」という内容の手紙。

 

トイレも色々考えたりするのは良くないらしくストレスのもとになるらしい。

(トイレにも仕事のことや、勉強中のことがビッシリ貼ってあります。)

 

言われてみれば確かに色々貼りすぎて心が休まる場ではなくなっていた気がする。

むしろ、もっとやらなければという一種の脅迫概念まであったような気さえする。

 

正直救われた。

 

「トイレではリラックスすること」

 

なにもない真っ白なトイレは開放感に溢れていた。

 

そして俺は心の何処かで自分の背負っているものを知ってほしかったのかもしれない。

肩の荷が少し降りたような気がした。

 

早く理想に近づきたくて、家族で心から笑いたくて、頑張りすぎていたのかもしれない。

 

無理をするのは昔から得意分野だからな。

 

でも少し疲れた、心身ともに。

 

前から見たかったバケモノの子とオデッセイが録画してある。

 

みんなも出かける。

 

明日は気の向くままにゆっくり映画でも見ようか。

 

映画なんて時間の無駄だと思って見る気もしなかったが、久しぶりに楽しめるって思うとワクワクする。

 

ありがとう、妻。

 

たまには休息も必要だよな。

 

一番大変なのは妻だろう。なにかしてあげたいが・・・

 

排便回数

29回

血便28回

席尿が出る

 

たすくまスケジュール

血便

04:03 – 04:12

000:08

血便 小 胃痛小

04:31 – 04:34

000:02

血便 中

05:10 – 05:16

000:05

血便 中

06:55 – 07:03

000:07

6:00薬

07:03 – 07:03

000:00

血便 小

07:20 – 07:32

000:12

病院へ

08:04 – 08:15

000:11

病院 初診手続き

08:15 – 08:40

000:25

病院 初診待ち

08:40 – 09:57

001:16

血便 中

09:37 – 09:42

000:05

前検査 画像診断(CT)待ち

09:57 – 10:09

000:12

病院 画像診断(CT)

10:09 – 10:15

000:05

血便 小

10:12 – 10:14

000:02

血便 小

10:13 – 10:17

000:04

2階中央検査(採血)受付 待ち

10:15 – 10:30

000:15

2階中央検査(採血)

10:26 – 10:30

000:03

2階 外来C

10:30 – 11:00

000:30

血便 大

10:33 – 10:37

000:04

待ち

11:38 – 12:02

000:24

診察

12:02 – 12:29

000:26

血便 小

12:29 – 12:33

000:03

内視鏡 予約待ち

12:33 – 12:37

000:04

会計待ち-会計

12:37 – 13:00

000:23

処方-会計

13:03 – 13:35

000:31

血便 小

13:04 – 13:06

000:02

帰路

13:35 – 13:46

000:11

エレンタール 薬

13:54 – 14:03

000:08

血便 小

14:26 – 14:35

000:08

血便 大

15:20 – 15:28

000:08

血便 中

15:42 – 15:52

000:10

血便 大

16:47 – 16:58

000:11

血便 中

17:16 – 17:30

000:13

血便 大

17:57 – 18:05

000:08

血便 大

18:19 – 18:25

000:05

エレンタール

18:25 – 18:37

000:12

18:00薬

18:37 – 18:38

000:00

血便 特大

18:58 – 19:08

000:10

血便 大

19:33 – 19:39

000:06

熱っぽい

20:05 – 20:05

000:00

血便 大

20:14 – 20:25

000:10

血便 大

20:43 – 20:54

000:11

血便 特大

21:31 – 21:44

000:12

血便 小 水下痢 大

23:14 – 23:29

000:14

水下痢

23:51 – 00:01

000:09

水下痢 黒い便

00:16 – 00:26

000:09

氷ミント水

00:26 – 00:26

000:00

みぞおちが破裂しそうで横になれない

00:41 – 00:48

000:06

水下痢 中

01:05 – 01:21

000:15

血便 小 水下痢

02:24 – 02:41

000:16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です